y2q_actionman’s ゴミクズチラ裏

内向きのメモ書きを置いてます

変愚蛮怒 プレイメモ

鍛治師と武器修復

武器修復のマテリアルから受け継がれるもの

解析記事によると以下

  • 殺戮修正

    1/3 が加算される。 出来るだけ双方を強化してから修復したい。理想は +10

  • ダイスブースト

    ダイス目とダイス数のそれぞれについて、ブーストがかかっていれば、その数だけブーストされるチャンスがある。最低 1 は増える模様。 また、武器が重いとブーストされにくくなるようなので、つまり「折れた剣」の修復はブーストされにくく、「折れたダガー」の修復はブーストされやすいと言える。

    ならば、沢山ブーストされたものは「折れたダガー」修復に、+1ずつしかブーストされてないものは「折れた剣」修復に使うのがいいのかもしれない。しかし、それほど都合よくモノが集まらないので、まあどうでもいいかも。

  • AC修正

    そのまま加算される。ただ、アーティファクトや (聖戦者), (防衛者) などからしか得られない。

  • 能力

    マテリアルの能力が、一つ選ばれて追加される。つまり、能力が一つしかなければ、それを確実に移植できる。さらに、アーティファクト、もしくはエゴでも 1/7 の確率で、もう一つ能力が選ばれる。

    可能ならこれに乗っかって二つの能力を移植したいが、生かすのは難しい。

マテリアル候補

(+9, +9) まで鍛えておくことで、殺戮修正に (+3, +3) のブーストを得られる。 これは共通として、以下の点を考慮したい。

  • 「殺戮の」武器で、「切れ味」だけが付いているもの。

    最低でもダイス目にそれぞれ+1ずつブーストがされ、「切れ味」の能力が確実に期待できる。最有力候補。

  • 「追加攻撃の」武器。

    最低でも追加攻撃 +1 が確実に期待できる。

  • (並の) カオス・ブレード

    カオス耐性が確実に期待できる。

  • (並の) 粉砕のメイス

    対アンデッドが確実に期待できる。しかし、この武器がそもそもレア。

  • 「(吸血)」武器

    1/2 の確率で吸血属性が期待できる。

  • ★ロング・ソード「デーモンベーン」

    対デーモンが確実に期待できる。

  • 「モルグルの」武器や「(悪魔)」の武器

    運次第で、有用な能力だけを移植できるかもしれない。

  • ★ヘヴィ・フレイル「ウィンブロウズ」、★鎖付き鉄球「神罰の鉄球」

    運次第で、デメリットを無視して膨大なダイスブーストだけを移植できるかもしれない。

鍛冶師の場合

以下のことが重要。

  • レベル50で殺戮修正を (+15, +15) まで上げられるので、これをマテリアルに使うと、殺戮修正を (+5, +5) ブーストできる。 元の武器も (+15, +15) まで上げておけば、合計で (+20, +20) の殺戮修正を持った武器が得られる。

  • マテリアルから移植する能力を選ぶ時には、鍛冶で付加した能力もその対象となる。 例えばつまり、能力を持たない並の武器を用意し、そこに鍛冶で移植したい能力を付けてマテリアルとすれば、鍛冶で付けられる任意の能力を移植することが出来る!

鍛冶師でのマテリアル候補

  • 「殺戮の」武器で、追加能力がないもの

    ダイスブーストに加え、鍛冶で付加した任意の能力を移植できる。 対邪悪や吸血などの有用な能力を狙って移植すると強い。

  • 上に挙げた武器で、能力が一つだけ付いているもの

    ★や☆強化時には、能力が二つ移植される点を利用し、武器の能力と鍛冶の付加能力の両方の移植を狙う。 例えば「切れ味」だけが付いた「殺戮の」武器に対邪悪をつければ、「切れ味」と「対邪悪」の二つを同時に移植できる可能性がある。

「破壊スル者」との戦闘

反射を付けて、開けた所で待機。打ちまくってはアウェイの繰り返し

鍛治師で 追尾の矢+15 とバルド弓で 250/Turn まで上げた状態で、 75発の矢が失われた。

「秩序のユニコーン」との戦闘

壁も掘らないし、ドアも開けてこないので誘導し辛い。一方で、近づくと分解ブレスからの大量召喚で圧殺させられるので困る。 そのため、永久壁の中で待って誘導し、寄って来た所を殴る感じにした。

ただ、視界に入ったらすぐにテレポートして飛ぶし、回復を連打するしで、とてもしぶとくて仕方ない。